キングドラ 育成論

   2018/02/25





230
タイプ:みず/ドラゴン
特性:すいすい/スナイパー
種族値:75/95/95/95/95/85

◆概論

特徴

雨が降っているときに素早さが倍になる特性『すいすい』を持ち、これを活かして圧倒的な素早さで場を制圧するためにデザインされたのが雨パであり、この構築で勝ち筋になるポケモンの1つです。雨下では素早さが倍になるだけではなく水技の威力が1.5倍されるため、命の珠込みのハイドロポンプがハピナスを4割削る威力になることから、ちょっと数値が高い程度のポケモンには後出しを許しません。
耐性が優秀で、ドラゴン、フェアリータイプ以外の技で抜群を取れるのはフリーズドライしかなく、耐久種族値もそこそこあるため、一撃ではなかなか倒しにくく、また、アクアジェットやバレットパンチを半減できるので場持ちがいいポケモンと言えます。
珠の反動も考慮すると後出しにはあまり向かないので、『だっしゅつボタン』や死に出しから場に出ていってアドバンテージを稼ぎましょう。
素早さ種族値が85なので、準速だと実数値が137となり、1舞のメガボーマンダを抜くことができません。そのため、性格は控えめだけではなく、素早さに補正をかけられる臆病を選択するのもアリですが、舞われにくい構築を目指して控えめで火力を優先した方が建設的でしょう。
ちなみに、スナイパーによる流星群連打や、竜舞物理もいけそうな感じを醸し出してますが、スナイパーでは、加速バトンなどを併用しないと抜き性能が出ず、エーフィで殴ってた方が強いですし、竜舞を使ってもナットレイやマリルリに強くなるわけではないので微妙です。

対策

特殊耐久に特化したナットレイですら3割は削られてしまうため、キングドラに対して役割を持てるポケモンでも、一度他のポケモンから被弾してしまうと役割が安定しなくなる危険性があります。
そのため、ナットレイやマリルリのように水・ドラゴン両方に強いポケモンやハピナス、貯水持ちを繰り出すほか、天候を変えたり、神速などの強力な先制技や圧倒的素早さで上を取れるポケモンがいると立ち回り次第で何とかなるとは思いますが、何かを切る犠牲フライ的プレイングを要することもあるでしょう。
ちなみにH振りシャワーズだと、交換読みで流星群を撃たれてしまうと2発目まで耐えることができないので、他の勝ち筋にもシャワーズが強い場合はどちらに役割を持たせるべきか吟味しましょう。



◆技考察

・攻撃技

ハイドロポンプ:

実質威力が約250なので、対策の甘いパーティはこれを撃つだけで半壊は免れないでしょう。たまに外れるので当てる練習をしておきましょう。

なみのり:

命中不安定なハイドロポンプじゃなくても押し流せるときに撃つ技です。こちらも十分な火力が出るので、運要素を排するためにもハイドロポンプとの両立が基本です。

りゅうせいぐん:

雨補正はかかりませんが、シャワーズを下降補正ありで2発で仕留められるため、補完としても優秀です。まぁ4段階下がってしまうと起点にされてしまうのでなるべく撃ち逃げ、役割破壊の技として考えておきましょう。

りゅうのはどう:

シャワーズに4割入るので悪くない火力です。相性補完技であり、ドラゴンタイプに撃てる技でもあるため、流星群か波動のどちらかは採用しておきましょう。

れいとうビーム:

呼ぶナットレイ、マリルリに刺さらず、ドラゴンに対してはドラゴン技で事足りるため、キングドラにはあまり必要のない技でしょう。

クリアスモッグ:

辛うじてマリルリに刺さる他、相手の積み補正をリセットできるので、雨にしてから相手の積みポケに上からスモッグを吹く、というプレイングもできます。この技は実は必中なので覚えておきましょう。

たきのぼり:

無振りでもハイドロポンプより滝登りのほうが若干ダメージが多いです。それだけです。

・補助技

あくび:

ダメージ負担はかけられませんが、キングドラに強いポケモンに対して強い積み持ちのポケモンを控えさせておくなど、構築次第では火力で押すより強力かもしれません。

みがわり:

タネマシンガンで割られる可能性もありますが、攻撃技を誘導しやすくなります。ただ、水ドラゴンの2Wだと結局マリルリの起点にしかなりません。

◆型考察

・すいすい型

性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:CS
持ち物:いのちのたま/こだわりメガネ
技構成:ハイドロポンプ/なみのり/りゅうせいぐん/クリアスモッグ
選択技:あくび/りゅうのはどう

キングドラで抜きたいポケモンが素早さ実数値275~299間にいれば臆病も選択肢になります。
序盤はキングドラの火力で相手のパーティを削りつつ、終盤から動き出すポケモンの一撃圏内に入れるのが仕事です。もちろんキングドラで抜いていくことも視野に入れておきましょう。








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。