オシャレなつっぱり棒を買ってみた

床から天井まで突っ張れるつっぱり棒を探していたら、偶然にもTwitterかなんかで見つけたので買ってみました!
とってもクールでオススメです^^

買った理由

玄関先から部屋に入るまでの空間に全く拡張性がなくてモノを置くに置けなかったんですよね。
具体的には、忘れたって言いながら部屋にカギを取りに戻るのがすごく面倒で、玄関口にカギを置いておけたらいいなぁっていうのがきっかけでした。
最初は、玄関収納の扉に無印良品の『扉に付けられる収納』を取り付けようと思ってたんですけど、見た目のスタイリッシュさに完全に負けました。
ベースがつっぱり棒なので、扉がないところでも使えるのもポイントです。

DRAW A LINE


日本の突っ張り棒メーカー【平安伸銅工業】と、インテリアに強いクリエイティブユニット【TENT】のコラボ商品です。
文字通り、部屋の空間に対して1本の線を引いたように見えます。

ここに設置したかったわけではなかったので、カッチリ突っ張ってなかったせいか少し曲がってますが、突っ張る力は強いです。
あと、リンクに飛んでもらえればわかるんですけど、オプションもかっこいいんですよね。

僕は”Table A”と”Hook A”を購入しました。
このテーブルにカギとか小物を置いて、フックに雨で濡れてしまった上着なんかを一時的にかけておけるようにしてあります。
実際はこんなかっちょいい使い方はしてなくて、前述のとおり玄関で使用してます。
玄関が汚いので、かっちょよさが半減してフォトジェニックさがなくなりました。
なので写真はありません笑

後記

ポストカードみたいなのが納品書に添付されていたことに気付かず、紹介に及ばずちともったいなかったです。
撮影してアップまでがめんどくさいので、そのうち再編集するかもしれません。

で、たぶん扉に付ける収納も買うと思います笑
エコバッグとかも置いておきたいとなると、この突っ張り棒だけじゃ足りないんですよね。
こういうモノを買うとインテリアにも興味が出ましたが、なにぶん部屋が狭いのであまり挑戦できないのが悲しいです。
せめて机周りは綺麗にしようといろいろ策を練っておりますが、果たして成果は上がるのか……

ここで使った写真は僕のインスタで使った写真と同じです。
よかったらインスタも見てね!

現在コメントは受け付けておりません。

現在トラックバックは受け付けておりません。

error: Content is protected !!