iPhoneで使えるクールなカメラアプリ

カメラを持ち歩いていないときでもスッと取り出して綺麗に写真が撮れるiPhoneで使える非純正のカメラアプリを紹介したいと思います。


純正アプリでは、写真写りに関して弄れる項目としては、明暗差に強くなる”HDRモード”と、画面をタップしてピントを合わせたり露光する位置を変えたりするぐらいで、露出やiso感度は全てiPhoneがオートで設定してくれます。
まぁ一眼レフを使おうが、基本はオートで撮りますからそこはあまり気にしなくてもいいでしょうか。
今回紹介するのは、撮った写真を”Lightroom”のように加工する機能が強いアプリです。『出会った景色の感動をそのまま伝えたい』とか、『もっと情緒的に表現したい』とき、そんな願いをきっと叶えてくれることでしょう。

Snapseed

IMG_4841
このアプリはまさしく加工がメインです。
露出やハイライト・シャドウといった写真の基本的な設定から、レンズぼかし、フィルター効果に加えてフレームも付けられます。もちろんすべての効果に強弱を付けられるので、流石にrawファイルほど自由に加工することはできませんが、大体のイメージは実現できるでしょう。

実際に使ってみた

IMG_4780
本所警察にお邪魔したときに撮影したこの写真を元に加工していきましょう。

IMG_4837
そびえ立つスカイツリーの精悍さを、彩度を落としてモノクロームにしてシャープに表現してみました。
次は、ぼかしを強調してミニチュア風に加工してみます。
IMG_4838
一部を除き強烈にぼかすことでミニチュアっぽく見えるようになります。スカイツリーは単色ですが、遠目から撮影してさらに色を強調するとおもちゃのジオラマのような作り物感が出ます。

フィルター効果も試そうと思ったんですけど、それはもう1つのアプリでも同じようなことができるのでそちらで紹介します。

VSCO

ちなみにアイキャッチ画像は”VSCO”のロゴマークです。
VSCOは写真加工アプリであるのと同時に、VSCO用のストレージに写真が保存され、それを公開することで同じVSCOユーザーとシェアできる、流行りの”instagram”のようなSNS要素を備えたアプリです。
違いとしては、ユーザー層がよりクリエイティブなので、クールな写真が多いですね。(インスタはDLしただけで使ってないのでエアプです笑)
どちらかと言えば”Flickr”に近い雰囲気でしょうか。

実際に使ってみた

IMG_4833
VSCOでは、iPhoneのカメラを使ってアプリ内での撮影が可能となっており、露出などの設定や、グリッド、傾きといった撮影補助をしてくれます。
もちろんアプリ内で撮影した写真ではなくても、カメラロールに保存されている写真を読み込んで加工することもできます。
IMG_4847
IMG_4850
本日VCSOで撮影したこの写真を弄ってみましょう。
IMG_4854
IMG_4853
VSCOの目玉は、なんといってもフィルター効果ですね。
Snapseedでもできますが、フィルターの強弱を段階で変更することができます。

ちなみに、アプリ内ではさまざまな効果のフィルターを購入することができます。iPhoneで撮影したのかは定かではない作例でフィルターの雰囲気を見ることができるので、感性にピンときたフィルターがあれば購入してもいいでしょう。いくつか無料のフィルターもあるので、まずはそれを試してみましょう。
IMG_4858

SNS機能

実は僕はまだSNS機能は使ってません。紹介記事なのに……
というのも、出先で撮った写真はGoogleフォトにアルバムを作ってますし、ちょっと見てほしいんだけどカメラロールに埋もれていくような写真なら、撮ってすぐTwitterやらFacebook、LINEでシェアしちゃうし、何より周りでVSCOを使ってるお友達がいないんですよね笑
IMG_4852
かっこいいでしょ?
たぶんこんな感じでVSCO界隈ではクールな写真が飛び交っていることでしょう。
身内でFlickr使ってる方がいるので、VSCOで対抗しようかな笑

まとめ

インスタとかその他SNSにアップロードする写真も、いったんこれらのアプリでかっこいくアレンジしてから投稿すると、周りとはまた一味違う仕上がりになるんじゃないかなって思います。
効果をバシバシ使って大きく弄るより、あっさり目に加工するとプロっぽい写真も夢じゃありません。
iPhoneカメラは単焦点かつ焦点距離が広角なので、人物ポトレよりも風景写真でこそ力を発揮すると感じていて、実際メインに一眼レフ、サブにiPhoneとして僕は使っています。
特に、iPhoneユーザーはせっかく良いカメラが搭載されているんだから、性能をさらに引き出すためにもこの2種類のアプリは使わない手はないですよ!!
あ、アンドロイド版もちゃんとあるのでご安心を笑
アプリ本体は無料でDLできます^^

Processed with VSCO with x1 preset

現在コメントは受け付けておりません。

現在トラックバックは受け付けておりません。

error: Content is protected !!